■即日覆土代替材使用開始(13.5%埋めたて容量アップ予想)■
<最終処分場概要>
 ・工事名称:長泉町一般廃棄物最終処分場の整備・運営事業に係る建設工事
 ・工事場所:静岡県駿東郡長泉町東野字八分平地内
 ・発 注 者:長泉町
 ・事 業 者:長泉ハイトラスト株式会社
 ・発注形態:PFI事業
 
<即日覆土代替材使用概要>
計画当初、本処分場では土質材料にて即日覆土を実施する計画であった。その為、土砂置き場のスペースを確保する様になっていた。しかし、現地調査した結果、計画埋め立て容量を確保するには、面積が小さい事が判明した。そこで、色々検討した結果、即日覆土を土質材料から代替材への変更が検討された。
その結果、土砂置き場のスペースが削除され、当初計画されていた埋め立て容量より、多くの埋め立て容量が確保出来る見通しがつき実行化にふみきった。
ヤシ繊維不織布
 ・当初埋め立て容量
 ・代替材使用後の埋め立て容量
 ・予想埋め立て容量増量率
37,000m3
42,000m3
13.5%

<使用状況>(クリックすると大きな画像を表示します)
供用開始前 供用開始一ヶ月後
 
供用開始三ヵ月後 供用開始六ヵ月後
Copyright(C),2006 Cp-kai All rights reserved